地域の生活を見守る「保健室」!!コミュニティナースは心と身体の応援団

「成幸サーキュレーションラジオ」

第25回の収録を
2019年1月17日に行いました。

今回のゲストは

コミュニティナース

中山 一代さん(かっちゃん)

です。

かっちゃんは、実は

成幸サーキュレーションラジオ

2回目のご出演となります。

前回は「super k sisters」として
相棒の渡邊 一女(Kazume)さんと共に
ご出演いただき、

ライブ活動を通じて

好きなこと、やりたいことを
本音に沿って思い切ってやってみることで
人生がいい方に大きく変わるんだ!

ということを伝えていただきました。

実はかっちゃんは

もう一つ大切な活動をされており、

今回はそれを伝えに
スタジオに来てくれました。

コミュニティナース

とは、一言で言うと

いつも地域の中にいて
 
 〝健康的なまちづくり〟
 
 をする医療人材

です。

かっちゃんは

もともと病院勤めの
看護師をされていましたが

お父さんの看病をきっかけに

フィールドで闘病する人には
身近で寄り添って
共により良い暮らしを目指す
伴走者が必要である

”病院”という
専門医療機関に
従事する人だけでは
 
人の身体と心に寄り添って
ケアすることには
限界がある

と気づき

フィールドに飛び出すことを決意

訪問看護の世界に飛び込みます

しかし、その後従事した

訪問看護のステーション

が、事情により閉鎖されたことで
ご自身の活動の方向性を
見失い、ご主人の勧めもあって
一旦仕事を辞めて
立ち止まる時間を取られました

その直後、
仕事仲間との会話の中で

『コミュニティナース』

という言葉に出会い、
新しい方向性を見出されます
そしてすぐに

『コミュニティナース』
について調べ始め、

その言葉と出会った
タイムリーなタイミングで

コミュニティナースの養成講座

が開催されることを知り、
思い切って受講されました。

現在は地元の診療所で
看護師として働きながら

その診療所の中に設立された

暮らしの保健室

の活動に
コミュニティナースとして
携わられています

『暮らしの保健室』

は医療だけではなく
地域の生活の悩みなども含めた
暮らし全般の話を聴き
サポートしていく活動で

まさに
学校の保健室に
生徒が悩み事を話に来たり
遊びに来るように

地域の人々がぶらっと
遊びに来たり、悩みを相談に来たり
と病気やケガなどの
医療相談だけでなく

地域コミュニティの
交流の場として

地域の絆を深めていくことを

サポートをする活動です。

かっちゃんは今回、

『コミュニティナース』

の活動をする中で、

その活動と
『コミュニティナース』
という働き方をもっと多くの人に
知っていただきたい、

そして願わくは
コミュニティナースの活動に
興味を持っていただき、

地域コミュニティの活性化の
一役を担う仲間を
多くの地域に増やしていきたい

その発信をしたい!

という思いが溢れ

そのことを伝えたい!

と番組に遊びに来てくれました

番組内ではまだまだ
深いお話をしていただいています

是非、オンエアーをお聴きいただいて

『コミュニティナース』

という活動について知っていただき、
共感を得られた方は

是非、その活動に参加していただいたり

周りの方に伝えていっていただけると
嬉しいです。

----------------------------------
<関連リンク>
中山 一代さんFacebook

コミュニティナースについて
----------------------------------------------------

第25回の放送は

2019年2月20日(水)18:00~18:30
(再放送:2019年2月27日(水)18:00~18:30)

ゆめのたね放送局
「関西チャンネル」より
お届けします。

<番組の聴き方>
ゆめのたね放送局のホームページ
より、関西チャンネルバナーの下の
再生ボタン▶
を押してください。

Related Entry

トラもウサギも五つ星!!~笑顔で咲かせる日本の心~

感謝と自己肯定感で人は優しくなれる!手紙部部長拡散中♪

にっぽんのまんなかから神(紙)に託して伝える至上の心!手紙部...

初めに理想の暮らし在りき!悩めるママが至った結論とは?

大人女子登場!

世界観づくりのサポーターは素敵な女性でした!